\ 最大10%ポイントアップ! /

Amazonアソシエイト 審査落ちから復活(合格)した方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

ブログ初心者がAmazonアソシエイト(本家)に合格するのは難しいと言われています。

その理由が「申請したブログから180日以内に3件の販売実績」を出さないと審査すらしてもらえないこと。

審査すらしてくれないとは厳しいルールね

始めたばかりのPV少ないブログではまず無理です・・

もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイトなら販売実績なしでOKです!

もしもアフィリエイト

ちなみに僕はアフィリエイト実績が出てきたブログ開始5ヶ月目で挑戦しました。

2023年は10月14日・15日に日本初開催となる「prime感謝祭」というセールが開催され、運よくこの2日間だけで3件超の販売実績を達成!!

ウキウキ気分で合格を待ち望んでいたところ、Amazonから届いたのは審査NGのメール・・。

えっ・・また最初からやり直し?と絶望の淵に落とされていたのですが、よくよくメール内容を見ると、ここがダメだよってちゃんと指摘してくれています。(この点は腕組みおじさんしか登場しないアレより優しい)

さらに不服なら異議申し立てができるとも書いてありましたが、むしろちゃんと修正するので何卒お願いします!っていう気持ちで問い合わせしてみました。

そして問題点を修正したことが確認されたのか、アソシエイトの権利が復活(合格)しました!

販売実績をあげても審査に落ちた場合、自分と同じような商標侵害の可能性が高いので、本記事で解説する点を修正してAmazonアソシエイト合格への道を開きましょう!

3行でわかる!この記事のポイント

1.パーマリンクにAmazonなどの商標ワードはNG

2.商標画像を無断使用してはいけない

3.プライム会員になっておく

目次

指摘されたミス(修正した点)

審査NGのメールには、Amazonが商標登録している単語や画像またはレビューが許可なく使用している点、修正すべき記事の例として該当するURLが記載されていました。

自分の記事を検証した結果、商標侵害しているのは下記3つの点でした。

・パーマリンクにNGワード

・Amazonの商標を無断使用

・画像にAmazonロゴが映りこんでいる

パーマリンクにNGワード

Amazonのセール記事を作成した際、ブログ記事のパーマリンクに”Amazon”という単語を使っていました。

ブログ記事URL「https://〇〇.com/△△」の、△△の部分にamazon-sale-□□みたいな感じのパーマリンクを設定してしまっていたのです。

パーマリンクの変更=いままでのSEO順位もすべてリセットされてしまうのですが、本家Amazonアソシエイトを使えない方が何かと困るため、4つの該当記事(やりすぎですね💦)のパーマリンクを”Amazon”を一切含まない文字列に変更しました。

商標単語の変形もNGと書いてあるので、Amazonを連想させるワードはNGと覚えておきましょう!

※念のためURLを転送できる「Redirection」というプラグインを入れてからパーマリンク変更をしました。

Amazonの商標を無断使用

こちらもセール記事の一部でやってしまっていたのですが、Amazonデバイスを紹介するのにWebキャプチャーした画像を数点使用していました。

アイキャッチ画像にもキャプチャしてcanvaで編集したものを使っていました・・orz

いくらAmazonデバイスの紹介だからといって、許可なくWeb画像を使うのはNGです!

商品画像を使って紹介したいときは、アフィリエイトで用意されている画像を使いましょう!

画像にAmazonのロゴが写っている

自分が撮った写真の”著作権”は当然自分にあるのですが、その中にAmazonの文字やロゴが映っていると商標侵害になります。

フリー画像でもAmazonのロゴ入り段ボールの画像(この後の項で使っているもの)があったりしますが、フリー画像の中にはAmazonロゴが無断で使用されていることもあるので注意が必要。

どうしてもAmazonの文字やロゴが入っている画像を使用したい場合、上記画像のようにキャプションに下記の文言を付け加えておきましょう。

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

異議申し立ての方法

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
STEP
審査NGメールのカスタマーサービスお問い合わせページURLを開く。
STEP
名前などの個人情報を入力。
STEP
運営規約違反により閉鎖されたアカウントの再開依頼を選択。
STEP
入力内容に間違いないか確認して送信。

再開依頼を送ってもしばらく音沙汰なかったため、ネットで検索してみると「審査NGになったら別のアソシエイトIDを一から作るところからやり直さなければならない」という記事が複数ありました。

そのため審査NGから1週間後に2つ目のアソシエイトIDを作ったのですが、その直後にAmazonから

というメールが届き、閉鎖されたアカウントに再びログインできるようになっていました。

Amazonに貢献しているか

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

Amazonアソシエイトに合格するためには身元情報を明確にしておくことも重要なので、申請するアカウントで購入履歴を残しておきましょう。

・Amazonでの購入履歴がある

・プライム会員になっておく

Amazonでの購入履歴がある

申請するアカウントで購入履歴がないと、Amazonとしては身元情報をしっかり把握することができません。

また、Amazonで購入したことがない紹介者なんてマイナスイメージしかないと思いませんか?

購入履歴を重ねる&プライム会員になっておくこともおすすめしておきます。

プライム会員になる

プライム会員は年額5,900円または月額600円です。(2023.10月時点)

プライム会員であるかは審査上関係ないとも言われていますが、Amazonへのアピールになります。

まだプライム会員になっていない方は申請前にサクッと登録してみましょう。初回30日は無料です!

まとめ

Amazonアソシエイトの資格を取得すれば、Amazonの掲載商品を紹介して手数料を得ることができますが、その分審査に合格するためのハードルは高いです。

過去にもしもアフィリエイト経由で合格していても本家ではあっさり審査NGを出されますし、何より3件の販売実績が重くのしかかってきます。

Amazonアソシエイトに初めて挑戦するなら、まずは販売実績が不要の「もしもアフィリエイト」経由で申請してみましょう。

僕もブログ開始1ヶ月目(アフィリエイト実績0)で、もしもアフィリエイト経由で申請したら一発合格でした。

もしも経由で合格後にAmazonの販売実績が上がってくると、本家に挑戦してみようという意欲が沸いてくるはず!

その時は本記事の注意点を把握しておけば、本家でも1発合格の可能性が高くなるはずですよ(^^♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このサイトはSWELLで作成しています

SNS・ブログを収益化するなら

目次