【クールビズ】スマホはどこに入れる?(ポケットがない)

当ページのリンクには広告が含まれています。

突然ですが、みなさんスマホを持ち歩くときはどこにしまっていますか?

僕はジャケット着用時は胸ポケットや内ポケットにしまうのですが、夏のクールビズでジャケットなし、さらに胸ポケットがないシャツを着ているときは、スマホをどこに入れて持ち運ぼうかいつも悩んでいました。

しかも普段からリュックを愛用しているため、中に入れるとスマホが取り出しにくくなります。

いちいちリュックを降ろして取るのは本当に面倒💦

そんな時にネットでスマホポーチなるものを発見したので、実際に購入して使ってみました。

目次

スマホをしまう場所に困ってる方におすすめ

今日ポケットがない服だ!スマホをどこにしまおう・・

こんな時にリュックなどの取り付けできるスマホポーチがあれば、ポケットがない服装時でも、スマホをしまう場所に困ることがありません!

サンワダイレクトのリュックベルト用スマホポーチ「200-BAGOP1BK」なら、3WAYで使えて大変便利です!

ポケットに入れるより安全で、リュックに入れるより取り出しもはるかに楽チン♪

スマホをポケットに入れるリスク

スマホをズボンのポケットにしまう

スマホをポケットに入れて持ち歩くと、下記のようなリスクが伴います。

①ズボンのポケットに入れていると、しゃがむときに圧がかかり、画面が割れたり本体が曲がる。

②胸ポケットに入れていると、特に夏は汗をかくことで水没する可能性がある。

③胸ポケットに入れていると、前傾姿勢になったときに落としやすくなる。

①ズボンのポケットに入れたまましゃがむ

ズボンのポケットにスマホを入れている人はよく見かけるわね

すぐ取り出せて便利なのですが、ポケットに入れたまま座ろうとするのは大変危険です!

おしりを突き出してくの字型に曲がる態勢になるので、スマホに圧力がかかって液晶画面が割れたり、本体がくの字に曲がるリスクがあります。

②汗でも水没することがある

水の中に落とす・飲み物をかける・お子様が舐るといった代表的な理由以外に、夏場にポケット(特に胸ポケット)に入れたまま汗をかくと、それが原因で水没になることがあります。

スピーカーのメッシュ部分から汗(水分)が入り込むことがあります。

③前傾姿勢になったときに落としやすい

胸ポケットにスマホを入れているときによくあるトラブルが、お辞儀のようにかがんだ姿勢をしたら、床に滑り落ちて画面が割れるというもの。

トイレの際に胸ポケットから便器に滑り落ちて水没したという事例もあります。

リュックベルト用スマホポーチ「200-BAGOP1BK」

出展:サンワダイレクト200-BAGOP1BK

今回購入して実際に使っているのが、サンワダイレクトのリュックベルト用スマホポーチ「200-BAGOP1BK」です。

外観サイズ

200-BAGOP1BKの実寸サイズは、高さ18cm×幅10cm×厚さ2cmでした。

内寸

出展:サンワダイレクト200-BAGOP1BK

実際に入れているスマホサイズ

6.3インチのスマホにやや厚みのあるケースをつけています。

高さ16cm、幅7.8cm、厚さ1.3cmとやや大ぶりなのですが、このサイズを入れてもまだ少し余裕があります。

3WAYで使い方は自由自在

STEP
背面ベルトで取り付け
出展:サンワダイレクト200-BAGOP1BK
STEP
面ファスナー(横)で取り付け
出展:サンワダイレクト200-BAGOP1BK
STEP
面ファスナー(縦)で取り付け
出展:サンワダイレクト200-BAGOP1BK

今回レビューした商品はこちら

200-BAGOP1BKはスマホポーチの中では抜群に使いやすく、その上価格も安いのでイチオシNo.1です!

スマホ以外もしまえる!

スマホの充電ケーブルや、交通系カードならスマホと一緒にしまうことができます!

その他として文房具やイヤホンなどもしまえるので、スマホ以外の用途でも使えますよ♪

山登りやキャンプなど趣味と兼用するなら、ミレーのポーチもおしゃれでカッコいいですよ!

まとめ

普段ズボンのポケットに入れている、ブリーフケースに入れているという方にはあまり響かないかもしれません。

ただジャケットのポケットに入れている方にとっては、夏場にジャケットを着ない=ポケットを失いスマホをしまう場所がなくなって不便と感じたことはないでしょうか。

そんな方にスマホポーチはまさにうってつけの商品だと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このサイトはSWELLで作成しています

SNS・ブログを収益化するなら

目次