\ 最大10%ポイントアップ! /

Huawei WatchでVitalityの歩数ポイントを稼ぐ方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

住友生命Vitality(バイタリティ)推奨のスマートウォッチではありませんが、僕はずっとHuawei Watchを使っており、ランニングの際にわざわざスマホを持ち歩くのは苦痛なので、何とか買い替えずにそのままVitalityで使えないかを模索していました。

その結果、Huawei Watchで記録されたデータをGoogle Fitへ転送すれば、心拍やイベントなどのポイントは獲得できないものの、歩数ポイントは獲得できることが判明しました!

3行でわかる!この記事のポイント

1.Huawei watchでもGoogle Fit経由でポイントは稼げる

2.Health Syncを使う(Andoridスマホのみ)

3.1日1回は手動で同期したほうがいい

目次

Huawei WatchでもGoogle Fit経由でポイントは稼げる

HuaweiってVitalityで使えるのかしら?

実際に僕がHuawei watchを使っているので大丈夫ですよ!
huaweiでもVitalityポイントを獲得している方法をご紹介しますね。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


Huaweiヘルスケアでデータを管理

まずはHuawei WatchなどHuaweiデバイスで記録した運動データを管理するため、お使いのスマートフォン(本記事ではAndoridスマホを使用)に「Huaweiヘルスケア」というアプリをダウンロードします。

Huaweiヘルスケアでは、運動記録の他に体重・心機能・血中酸素・睡眠・ストレスなど、ウェラブルデバイスから収集した情報を一目で見ることができます。

Huaweiヘルスケア画面

HuaweiヘルスケアはVitalityに直接同期できない

上記で紹介しているVitalityおすすめメーカー提供の管理アプリであれば、Vitalityアプリにデータを直接同期することができますが、残念ながらHuaweiヘルスケアは直接同期はできません。

じゃあダメじゃん・・ってなりそうですが、Vitalityと同期できるGoogle Fitを経由して、データを反映させればいいのです!

Health Syncを使う

HuaweiヘルスケアとGoogle Fitの間でも現在は直接同期できなくなっているため、「Health Sync」というアプリを使います。

Health Syncとは

ウェラブルデバイスのメーカーアプリで管理している運動データを、他社の管理アプリへ同期させることができる有料アプリ。最初の1週間は無料トライアルで使えるため、自分が使用しているメーカーがなければやめることもできます。

僕の場合、Huaweiヘルス→Google Fitへちゃんと転送できてるのを確認できたため、ずっと使えるよう有料の買い切り版を330円(2023年5月時点)で購入しました。

2023.11月現在、Health SyncはAndoridスマホのみ対応です。

Health Syncの設定

Health Syncをダウンロードしたら、下記のように設定していきます。

現在運動データを管理しているアプリを選択します

Health Sync設定画面

運動データを同期させたいアプリを選択します。

その後はアプリ画面の表示に従って、Googleアカウントの情報などを入力していきます。

途中でHMScoreを入れるなど面倒な点もありますが諦めないで💦

Health Sync設定画面

無事に設定が完了、データが同期されました。

Google FitをVitalityに同期させる

Huaweiヘルスケア→Health Sync→Google Fitの順でデータを同期できたら、最後はGoogle FitのデータをVitalityアプリへ同期させます。

同期方法は下記の記事に記載されているので、そちらを参照ください。

1日1回は手動で同期させた方がいい

上記の設定がちゃんとできていれば自動で同期してくれるようにはなりますが、Vitalityアプリに同期するまでに何クッションか経由するため、どこかで反映されていないことがあります。

そのため、僕は面倒でも1日1回夜寝る前に手動で同期しています。

Health SyncからGoogle Fitへの同期

こんな感じで左上のHuaweiヘルスケアの歩数とGoogle Fitの歩数がぴったり一致しています。

Vitalityの特典もちゃんともらえる!

Vitaityno特典獲得画面

今のところHuawei Watchから転送したデータでもポイントは加算されており、週間の目標ポイント達成に応じた特典もちゃんともらえていますよ(^^)/

Vitaityno特典獲得画面

まとめ

Huawei watchでもVitalityポイントを稼げているのはおわかりいただけましたでしょうか。

今回は実際に使ってるHuaweiでの検証でしたが、Health Syncを使えばSamsungなどのメーカーアプリからもGoogle Fitへデータを転送することができますので、同じような悩みをお持ちの方はぜひ試してみてください♪

今回の検証で使ったスマートウォッチはこちら

\Huawei Watchにbluetoothで接続できます!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このサイトはSWELLで作成しています

SNS・ブログを収益化するなら

目次