\ 最大10%ポイントアップ! /

インスタントコーヒーをおいしくする方法=バリスタを使う

当ページのリンクには広告が含まれています。

インスタントコーヒーって飲みたい時にすぐ飲めていいですよね♪

コーヒー好きの方からしたらインスタントなんてって思われるかもしれませんが・・( ;∀;)

インスタントコーヒーにもさまざまな種類がありますが、今回はフリーズドライ製法(粒)で作られたものをよりおいしく飲める方法をご紹介します!

3行でわかる!この記事のポイント

1.バリスタでインスタントコーヒーがおいしくなる

2.クレマ(泡)がおいしさを引き立てる

3.フリーズドライならネスカフェ以外も使える

目次

ネスカフェ バリスタを使う

バリスタ正面

最初にネタバラシをすると、おいしく飲める方法は「ネスカフェ バリスタ」を使うです!

なんだマシンを使うのかと残念に思われた方には申し訳ないのですが、自分が試した中では、インスタントコーヒーはバリスタで入れるのが一番おいしいかったからです。

カップにコーヒー粒を入れてお湯を注ぐ場合、粒の分量やお湯の温度によって毎回味にばらつきが出ます。

味が違うのは分量を適当に入れてるからじゃないの?

同じスプーンで量っていてもやっぱりちょっとずつ味が違うんです

バリスタならボタンひとつで自動的に量を調整してくれるため、味のばらつきがありません。

しかも一杯ずつ抽出されるので、常に最高の状態で飲めてロスがでないのもメリットです。

スマホに専用アプリを入れておけば、Bluetoothでコーヒーを入れることもできます!

クレマ(泡)が味を引き立てる

コーヒーのクレマ

バリスタでコーヒーを入れると、きめ細かな「クレマ(泡)」が自動的にできます

このクレマが口当たりをよくしてくれ、なおかつコーヒーの香りをより引き立ててくれるんです!

ビールが泡でおいしさを増すのと同じような感覚です!

お湯を注いだだけのものと飲み比べると、普段コーヒーをそんなに飲まない方でも違いがわかるはずですよ。

なぜクレマができるのか

クレマとは高圧でコーヒーを抽出する時に発生する泡のことです。

本体内にある羽で高速でコーヒーを撹拌し、それを温かい温度で出すことでクレマができます。

引用:家電Watch ネスレ 「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」より

バリスタには取り外し可能な撹拌部という部品がありますが、抽出時は本体内に収納されているため、どうやって撹拌しているかは見ることができません。

ただバリスタが自動的に撹拌・高圧で抽出してくれることで、クレマがたつおいしいコーヒーが飲めるんですね。

フリーズドライであればネスカフェ以外でも使える

フリーズドライ

バリスタには当然ネスカフェ ゴールドブレンドといいたいところなのですが、個人的には酸味より苦味が強いコーヒーが好きなので、「AGF ちょっと贅沢な珈琲店」のフリーズドライを詰め替えて使っています。

※120g(2023.8月時点の参考価格711円)だと、1杯あたり約11.8円とコスパも抜群です。

※200gの方がコスパはいいですが、バリスタ50のタンクに全部入りきらないので要注意※

2年くらい「ちょっと贅沢な珈琲店」のフリーズドライを入れ続けていますが、今のところ故障していません。

バリスタ非推奨の使い方になるため、真似される場合はくれぐれも自己責任でお願いします。

スプレードライ(粉)のコーヒーは使えません!絶対にバリスタで使用しないでください!!

詰め替え時の裏技

前項で紹介した「ちょっと贅沢な珈琲店」を詰め替える場合、貯蔵タンクの下部にある蓋を外し、そこから新しいコーヒーを入れることになるため、ちょっと手間がかかるんです。

その点ネスカフェゴールドブレンドなら、バリスタ専用の「エコ&システムパック」という詰め替えボトルが販売されています。このボトルを使うことで貯蔵タンク底の蓋を外すことなく詰め替えができます。

このエコ&システムパックを一度でいいから購入し、次回以降はその空き箱を使うことで、違うメーカーのフリーズドライコーヒーをゴールドブレンドのように簡単に詰め替えできるようになります。

エコ&システムパックの空き箱は捨てずに取っておきましょう!

デメリット

バリスタ部品

唯一デメリットがあるとすれば、定期的に掃除をしないといけない点です。

バリスタは抽出する度にコーヒーの粉砕カスがタンク内の受け皿などに溜まっていくため、それを放置したまま使っていると、カスが固まってうまく作動しなくなることがあります。

購入してから掃除せずに3回程詰め替え続けたら、工具マーク(要清掃)が点灯し、抽出時に途中で止まったりしました・・。

貯蔵タンクのコーヒーがなくなったタイミングで、各部品を取り外して掃除しましょう。

まとめ

ここまでお読みいただいても、わざわざバリスタを使うのに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

ただ僕もコーヒーが好きだからこそ、手軽においしいコーヒーが何杯も飲めたらいいなと思って、バリスタを購入してみました。本格的なコーヒーマシンは数十万円もするものもありますが、バリスタなら数千円で済みます!

インスタント派には絶対おすすめです!とりあえず定番のこちらを試してみてはいかかですか(*^-^*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このサイトはSWELLで作成しています

SNS・ブログを収益化するなら

目次